スタッフブログ:マザーアースフェスティバル 2008

マザーアース・フェスティバル '08 since 2008-10-23 / Copyright 2008 Dec. All Rights Reserved.

TOP_LOGObar.jpg

また来年も会おうね! 12月24日

たくさんのありがとうを

 ほっとしてます。10月から企画を進行してきたマザーアース・フェスティバル08の看板をようやく「よいしょ」っとおろしました。昨日みなさまがおかえりになったあと、数名のボランティアさまたちと最後は夜9時まで片付けの作業をして、今日午前中は多くの荷物と心地よい疲れに囲まれてしばし床で寝てしまいました。グ~このダラダラさは久々だあ。
 そして午後むっくり起き、荷物を生理整頓し、収支の計算をしました。ちょっと赤字です。クリスマスなので黒より赤がかわいいです。大丈夫、大丈夫!
 昨日会場でオープニングセレモニーが始まったときも、スタッフのママたちのほとんどは葛西区民館でマザーアースカフェのメニューの調理をしてくれていました。それは必死だったと思います。たいへんだったと思います。そしておいしい手料理をいただくことができました。ありがとうございます。来年は調理も会場で出来るようなとこがあればいいな~。
 多くのブース出展者のみなさま、勇気をありがとうございました。各地でママが活躍してるんだなあと知りました。つながりたい方たちばかりで、私たちも刺激をうけました。来年までにもっともっと成長して、みなさまをお迎えできればと思います。イベントを一緒につくってくださってありがとうございました。仲良くなれて、つながれて、私たちスタッフも興奮してます。来年はもっと交流できる工夫をしたいと思います。
 子連れで来場するママのため、スタッフのため子どもたちにお楽しみを用意してくださった、ボランティアの方々どうもありがとうございました。子どもたちも楽しくすごせて、ママたちも心おきなく楽しめました。サンキューです。
 お客様、興味をもって遊びに来てくださりどうもありがとうございます。来年もきっと更にパワーアップしてマザーアースフェスティバル09をお届けいたします。ぜひご来場ください。09をお楽しみに!

 09年のマザーアースのテーマは環境。
子どもが生きる地球のために今ママにできること!
わたしたちは「ママだからこそできる」行動を起こします。

当日の写真や感想などをいただけるとうれしいです!
マザーアースフェスティバル08実行委員会


ママ活動家日記 12月23日

いよいよ本番

今日も多くのママが協力してひとつのイベントをつくろうとうごいてます。
さあ、いってきます。みんなのハートを感じて、私も伝えられたらいいな。
みなさんありがとうございます。


ママ活動家日記 12月18日

18日ミーティングママミーティング

今日あつまったのは7人。mtg1.jpg
 これがマザーアースフェスティバルのミーティング風景。主にカフェの相談。高校生のえりかちゃんも大切なメンバー。「これ何にのせる?」「お客さん何人くるかね?いくつ作る?」「一回目だからわからないね~」と、そんな風景の裏方では、江さんが手打ちでジャージャー麺をつくってくれてる。我が家(えり宅)には麺棒がないので、1メートルの長さの真竹を使ってもらいました。竹ならある。

 はじめましてのママも、みんなで一生懸命に考える。意見が飛び交う。このあと午後6時から子ども連れで8人乗りの車で近所に容器を買い出しに。「イベントまで日がないから、もう買わなきゃ」ママ活動家が増えてきましたな~。私は運転手。

 「お客さんがよろこんでくれること。」「でも赤字にならないようにしたい。」「でも赤でもいいのかも、いや…」「環境にいいのは~」なんて本音で話せる場や仲間。『ママにもできる!』一緒に活動(ボランティア)すると、すぐに仲間になれるのは、いいんだよね~。

 今日江戸川区広報報道課様から携帯に電話が!プレスリリースを一手に引き受けてくださるというありがたい申し出。ブログ読んで事情をさっしてくださり、出来ることで助けたいと集客のため新聞社さんなどに、取材の依頼をかけてくれる。さっそく明日、東京新聞さんの取材予定がはいる。
 今日は江さんが夕飯つくってくれ、昨日は小4の長男がつくっておいてくれ、多忙期にもちゃんとごはん食べられました。みんなに支えられて、他に力をまわせます。お互い様の助け合いがうれしいです。ありがたや。


Aブースの残りわずか1コマ! 12月17日

どうもありがとうございます。

candorunights.jpg
 毎日みなさんから応援いただいてます。「実行委員会は何団体でやってるんですか?毎日大変でしょう?」などと質問もうけます。実はそうでもないんです。ぼちぼちなんです。

 あんまり高価で立派なものをつくろうと思わず『あるものを使って、無いものから考えて』、いっこづつ丁寧に組み立て進めばいいのだと思います。ひとり、またひとりと考えて行動する人間がつながり、自然に血の通った大きなものに成長していく。

 このマザーアース・フェスティバルは実は10月から本格的に企画を練りました。1番時間をかけ練ったのは「イベント主旨」です。これにほぼ1ヶ月かかりました。周りのママ友たちは時間が経つのでハラハラ心配。主旨がイベントの大黒柱。じっとしててもアイディアはふってこない。いろいろと出かけ、多くの方に相談させていただきました。

~地球に生きる子どものために今ママにできること~

 主旨をつくる作業をつづけながら、10月半ばからAブース出展のお願いに徒町のNGOめぐりをしました。私は8年前の会社の昼休みに「児童労働」を図書館で知ってのち、それを無くす活動に飛び込みました。息子が3才のとき。そして、今まで知り合ったNGOの方々に「ママ主催のイベントを起こしたいのだ。」と相談して歩きました。

 最初は気が引けました。どうなるイベントかわからないのに、相談した方々が「広報」を始めてくれたのです。私を信じ広報に協力してくれた方々に心から「応えたい」と思いが湧きました。ブースが埋まるように、「本気を表す」ためのチラシをつくりました。
 ブースが埋まりはじめると「お客さんを呼ぶこと」という課題がせまります。10月中ずっと感じ、一時忘れた『怖さ』が再度ぶりかえしてきました。次から次に超えるべき壁が目の前にぬうっとリアルに現れます。恐怖を超えるためには、次の行動をとるしかありません。そして恐れを感じるほどの行動を起こすことが必要なんだと解りました。

 ママボランティアさんが集まってくれはじめました。広報をはじめてくれました。今、集客も見込めてきました。「スタッフを集めなくてはならない」という壁が現れます。また、多くの出展者の方、ママたちが「何とかしよう」と動いてくれます。人のためにと動きだしても、結局みなさまに手助けしていただくことにようやく気づきました。みなさまに応援いただき、自分ももっとしっかりしなくてはなと心より思ったのです。ありがとうございます。


江戸川ケーブルテレビで火曜あたりからCM放映! 12月14日

足でかせぐぞ!

motherearthCM.jpg
「ママ主催のイベントのチラシを置いていただきたいのですが!」
 先週はチラシ第2弾(お客さん来てください)チラシをもって自転車をこぎまくりました。他のママスタッフも江戸川区各地を走る。「えりさん!チラシをくばりながら、うまく説明できずにくやしい。今度一緒に回らせてください!」なんて元気の良いママの声。小さなお子さん連れて飛び回ってくれてありがとう。ママ活動家が続々ふえてうれしいっす♪ここが私のイベントの目的です。ママだってできる!ママだからできることがある!
●取材いただいた明光企画の女性記者さんから「クリスマス抽選会に葛西カタログ(700円)20冊提供できます~!」と応援メール。彼女が取材してくれた葛西新聞を読んで区内の女性からも2000円の寄付の申し出のメールが。つながりがうれしい!サンキュー
●江戸川ケーブルテレビさんから当日取材対象としてお電話をいただき訪問。もう少し早ければイベント前の報道も可能だったとか。有料だけどCMを流すことができると教えてくれたので、1週間だけのオンエアなのでディスカウントいただく。あつかましくも、協賛品のご提供もお願いし、エコバックなどいただけることに!ありがとうございます。
●地元レンタルボックスの人気店「クルクルP」にも1050円でチラシを置いてもらう。そして色々相談してみる。励ましてくれる。ありがとうございます!
●江戸川区エコセンターさんが「このイベントすばらしい!環境だよね。」とすぐに江戸川区の後援の申請書をくれました。江戸川区の施設に置くには、区の後援が必要なんです。10月から「どうやって後援を取ろう?」と悩み、あきらめかけていたところ。駄目元でチラシを置いてもらいに行ってみる。「このイベントの方?!待ってました!」と席をすすめてくれる。犬も歩けば棒にあたる!

 イベントのおかげさま。多くのみなさんのハートに触れる。
自分もちょっと成長できたかな。みんさん、ありがとうございます。


ママ活動する! 12月13日

マザーアースフライヤー第2弾表.jpg

マザーアース・フェスティバルのホームページへようこそ。

 ママたちが地球のために今できることを毎日頭で考え、体をうごかし走り回っております。このイベントはボランティアで運営していきます。0円だからこそ仲間どうしでフラットに話あえ、自分のできる範囲で自分の心に正直にチャレンジできる。100万円より価値ある0円!
 イベントは目的ではなく、手段です。それぞれが活躍して自分自身の成長や、社会のつながり、仲間との共感を体験し、再開を約束して別れます。
 ママだけではなく、地球に生きるみんなが楽しみながら学べるように企画してまいります。どうぞあなた自身のハートを感じに遊びにきてくださいね。なるべく毎日みなさんの心がつながるように、当日まで情報発信してまいりたいと思います。ホームページも更新してきますよ!えり


icon_bl_01.pngアースステージ
icon_bl_01.pngワークショップ
icon_bl_01.png出展団体様一覧
icon_bl_01.pngマザーアース・カフェ
icon_bl_01.pngチャリティフリマ&フェアトレード
icon_bl_01.pngクリスマス抽選会(企画中)

icon_bl_01.pngAブース出展ご紹介
 ●ママなど一般人ユニット
 ●NPO・学校法人
 ●企 業

icon_bl_01.pngスタッフブログ


What’s New
葛西新聞様12月12日号掲載
江戸川ケーブルテレビ様CM放映中
東京新聞さん取材

●A出展団体ご紹介 毎日更新!
●“きっとできる!  ”ボランティア仲間募集中!
22日ボラお手伝いありがとうございましあ。
●ABCブース出展募集終了!
  ありがとうございました。