『マザーアース・フェスティバル2010』おかげさまで楽しく終了いたしました。

■実行委員長のえりです。イベントの片付けや、ローズマリアの料理教室2つ、3人の子+夫との暮らしでお礼が1週間遅れてしまい申し訳ございませんでした。

----------------------------------------------------------------------------------
■2008年にはじまったこのフェスティバルも3年を向かえ、どんどん関係するママやその家族など、メンバーが増えて来ました!☆

当日の来場者も年々増えて、今年は1000人超えはしていました。2000人?いたかな?
来年2000人超えを目指し2000人来場するイベントと告知させていただきます。

第3回目の今年は「当日にとび入りスタッフになってくれたママ」や「感激しました!こんなイベントが出来るんですね」と伝えてくれたママなど、たくさんのママが感じて動いてくれました。

『~チェンジママ・チェンジアース!~ ママが変われば地球が変わる!』本気で手ごたえを感じた3年目です。誰もケガせず事故もなく、多くの人たちがかかわって1つのお祭りになれました。ありがとうございます。
----------------------------------------------------------------------------------
■あの日は天気にも恵まれ、みなさまの温かいお心にも恵まれ、幸せな1日だったな~。あれからメッキリ寒くなりましたが、お体大切にしてくださいませ。また皆さまとこの村で暮らせること楽しく感じています。来年は更にスタッフのママたちも増え、ノウハウもあり、パワーアップして開催したいと思います。

来年の出展をすでに決めてくださっている地域の起業家様、大手の企業さまがございます。気持ちが支えられます。

■2011年のテーマは『コミュニティー』。いよいよ地域コミュニティー活性化に向けて『ママだからできること』を行ってまいりたい所存です。

11月頭の開催にむけて9月頃からブース出展、協賛を募る予定ですので、またよろしくお願いいたします。

=== 2010年のイベント風景 ===

●ブース30。来場者2000人!?


●1~2才児 託児リーダーの あっちゃんパパ
ママたちがコミュニティーづくりを仲間たちとしている間、パパが子守り。ありがたい。
他にも 都心のママたち、地域のママやお姉さんが託児応援にかけつけてくれました。
託児風景1~2才
(心底困っていたときに相談にのってくれたみなさんありがとう!!
地域のママ同士が同じ活動を通して知り合い次の世代につながる。
この最初の一歩をマザーアース・フェスティバルでしていこうと思ってます。
最初を支えてくれてありがとう。)

●3~6才児 会場での託児コーナーを担当してくれたマイケルとまゆみちゃん。
スーパースターズイングリッシュのとても優しい先生です。
英語のプログラムで子どもたちと楽しくあそんでくれました。
ミクシィを見て託児ボランティアにかけつけてくれたタクヤ君。
託児風景3~6才

●託児コーナーで「もこもこ」さんが絵本読み聞かせしてくれました。
(もこもこさんは葛西のママたちのチームです★)

●寿太鼓の子どもたち!すてき。

●NPO法人 フリー・ザ・チルドレンジャパンの高校生メンバーのありかちゃん。
国際協力についてのスピーチ。自分の体験談だからわかりやすくてグッドです!

●赤ちゃんを抱いて、子どもと一緒にゴスペル!ステキ~~。

●絵本作家(池谷さん)ミュージシャン(朝永徹史さん)のコラボ!
200人の人だかりができました。子どもたちも参加で、ペインティングを完成!
できあがったクリスマスツリーの絵は「日本芸術専門学校 小岩校」に寄贈しました。

●総合受付のママたち。自分たちの子どもを背負って活躍してくれます。
そのうち子どもたちもコミュニティーに慣れて、ママから離れて子ども同士で遊ぶ日も来るよね。

●カフェのママたち、200食ほんとうにありがとうございました。
ほんわか心と体に優しいカレーでした。スイーツもおいしかった!
来年はどんなメニューがまっているかな?

●車出展のブースもあったり、今年は色々なメニューが食べられました。

●大工さんたちのキッズコーナー! 生来の大工さんもいることでしょう。

●キッザニアニアは子どもたちに大人気。
働いてお金を得るという体験もできました。
メーカーになったり、カフェで働いたり、ソースせんべいを売ったり。

●農業ブースの若き農家さんたち。有機無農薬でおいしかったあ!!

●キャンドルナイト 絵本の朗読と、ステキな音楽。 で~おしまい~

 

~ 当日パンフに掲載した そもそも論 ~  

地球をつむごう 手をつなごう!

 そもそも論。マザー・アースカフェでボランティアスタッフの食券を賄っている。いわばイベントの心臓部である。ブース出店料も格安なこのイベント。地域の人が出会い、そして1年同じ村に仲良く暮らしたいという願い。そんなイベントを支えているのが、カフェボラのママたち。去年は中心は3名。子どもを背負って、仕込みから長時間の活動。私はみんなに苦労させて何をしてるんだろうと悩むことしばしば。

 今年はシフトを組めるくらいに増えた!今回こそカフェボラのための託児ボラを探したい!ほうぼうに電話して、あらゆる出会った人にお願いしてみる。「託児にお金は出せないの?」と聞かれる。そうか!そもそも、私がこのイベントをやっているのはそのためか!「ずっと」じゃないんだ、「ちょっと」なんだ。お金を出すと預かってもらえる。「下手に預かると怪我があったときなど訴訟問題に…。」子どもに関するプラス面もマイナス面もお金。

ママたちが『お互い様』で子どもを連れて、主体的になれる場所はどこ?公園の横は車が走り、誰が子どもを連れていってしまうかわからない。区民館にも子どもから目を離さないでの貼り紙。お金じゃなく、思いでもまわるはず。お互い様でまわしたい!カフェボラに入ってくれたママたちに、次は託児ボラにも入ってもらわなくてはいけない?

 みんなでちょっとづつ分担して、それぞれがお祭りを楽しみたいね。地域に居なくてはいけない幼児を持つママたちでファミリーみんながつくり手になれるそんなイベントをつくりました。お祭りを底辺でささえてくれた母さんたちに感謝!来年また和を広げ、縦のつながりもつむごう。(えり)

 

~ 1日ずっといれるイベントです。 ~  11/14(日)

さあ、今日です。

今日までいろんなひとが走りまわりました。

フェスティバルに来たことのない人。当日これない人も走りました。

みんなありがとう。

ひとりではできませんが、ひとりから地球は変わるよ。

良いほうにも、悪いほうにも。

良い循環をつくろう。

私たちが今日できることを、できるだけやってみよう。

良いパワーで地球をつつもう。

自分のとなりの人につたわらなくても、

その他の人に伝えることでいずれ、

自分のとなりの人にも誰かから伝わるんだよ。

だから、大丈夫!!

まずは良いパワーを感じに来てみてね。

考えるのではなく、感じてみよう!

 

~開催日の2日前、金曜の午前中ガリバー本社に私はいました!?~  11/25(木)

『マザーアース・フェスティバル2010』直前!!の話
で、話は前後しますが。

■開催日の2日前、金曜の午前中ガリバー本社に私はいました!?

なんでかというと「車売るならガリバー~♪」さんが、
中古車販売を2008年から始めているのを知っていましたか?

ファミリーが来たいと思う店舗はどういうお店か!?

その促進のために『ママ研』というプロジェクトが立ち上がっていて、
私も32名のママ研メンバーのうちの1名だったのです!?

------------------------------------------

半年間で実際に世田谷の店舗を子ども連れでファミリーが訪れても楽しい店舗に変えたり、福岡でベビーカーの買取をはじめたり、ママ研を立ち上げた若きガリバー本社チームたちは実績を創りました。

その打ち上げパーティーということで、東京テレビのニュースカメラも来ていました。
やっぱりどこの会社も新しい流れに乗ろうとすると、抵抗があるらしいです。
チームの苦労話も聞きました。

この時撮影されていたテレビ東京さんのニュースはこちらで見れます!
消費の切り札?「ママ市場」
(余談ですが、ガリバーさんの前に東京ガスライフバルの赤木さんが出演してます。いつもローズマリアの料理教室でスタッフのように一緒に活躍してくれています。なんか連続で私たちが出ていて、すごい確立だあ。)

話合いを重ねても『ママ研』の意見が今までの社内のアイディアから比べ斬新すぎ!?社内の多くの方から反発もあり、理解してもらえるようにチームメンバーが説得作業をつづけたそうです。

ママの意見を聞いてみたら、今までの社内で出ていたアイディアとかけ離れていて「やっぱりそれは無理。聞き届けられない。」みたいな意見も出てきたそうです。

ママの意見は、自分だけのことだけではなく、パパや子どもファミリーみんなのことを考えた意見で、驚いたというチームの感想。

ガリバーのこのチームはちゃんとママたちの身のたけにあわせて、
等身大で意見を聞いてくれたんだね。すばらしい!!

それを聞いたら『ママ研』のメンバーとしては、その努力を伝えていこう!と思いました。

この日、このパーティーの残りの料理もいただき、マザーアース・フェスティバルのメンバーのまかない食ともなりました★食事を用意してくれるママがいない(だって私たちがママなんだもの)ほんとに、ありがたい!!



時代の流れを肌で感じつつ、大イベントに勇気をもってのぞめました。

 

 

~ にっこりハウスの児島園長ナイス!! つながりました! ~  11/13(土)

イベントのプレセミナーとして、にっこりハウスの児島園長から保育カウンセリングの視点から子育てについて訊いてみた。

うおう!!!

目からウロコがボロボロ。 簡単だ!良くわかる。

児島先生ただものでは無い。『僕はしょう害があるんです。』とすらっと話す。

おう!やっぱりただ者では無い。

聞くにつれ私や夫や子どもたちの個性も見えてきた。

そうか、私と息子は児島園長先生と同じ多動性の癖があり外への感心にどんどんつながっていってしまう。そしてそれを困難を楽しんで乗りこなしていってしまう。

夫と娘はは自閉性で職人質。人とのコミュニケーションが苦手。失敗して怒られる繰り返しがあると、怒られるのが嫌だから閉じこもってしまう癖がある。

ふむふむ。なんだ、その通りだぞ。

* * *

ワンコインだったけど、500万円の価値がある話だった。

これから一生使える!!

頭にあって自分でも知らなかったスイッチをポチっと押せた感じ。

使ってなかった脳みそを使えた感じ。

そうか~そうなんだ~ 子育てって。個育ってって。

* * *

カメの飼い方の本を見ながら、ライオンを飼う人はいるだろうか。

食べ物。習性。まったく違う。

そう、個性ってそうなんだ。

同じ人間でも、個性はまったく違う。

そのパターン分けっをしてみなさい。

自閉性の個に、言葉でいっても通じない。

100言って2伝わればいいほう。へえ、そうなんだ~~。

みんな子育てについて悩んでいるけど、まだ遅くないよ!

託児のコツについても、プロのノウハウを伝授してもらった。

来年も児島先生にプレイベントとして、セミナーをしてもらうおう。

でもって、前日ではなくて、もっと早くにしてもらうっと♪

 

~ 絵本作家のyoshiからのお便り ライブペイントお楽しみに ~  11/13(土)

いよいよ明日が当日ですね!今からニッコリハウスの児島園長のセミナーを受けに葛西区民館へ向かいます。託児についてノウハウを心得ておきたいからです。誰でも参加できるので、みんさんぜひ来てくださいね。

今日は今年はじめての試みのライブペイントのことを、絵本作家の池谷さんからのお便りで紹介します。

---------------------------------------------------------

こんばんわ。絵本作家のyoshiです。

先ほどは電話にて失礼しました。

電話でお話しした内容以下


ステージの流れ:ライブペイント~抽選会~絵本ライブ   
※ライブペイントNGの場合昨年同様 絵本『ぼくやま』をカフォンとコラボで。

1)ライブペイント(イントロでぼくやまを読む?)
・パネル 縦220~180cm×横90cm ×2セット ※厚手の物で自立方法再考
・朝永さんマターの曲に合わせて子供たちも参加させながら30分で1~2枚の絵を描き上げます。クリスマス ツリーを描く(予定)

過去、参考映像ご確認ください。

http://www.youtube.com/watch?v=SE879a1ky18

http://www.youtube.com/watch?v=lh889tMIYb0

いずれも、DJとのコラボでしたが、連続性があって30分の尺の中で盛り上がりがしっかりあるような曲や音 であったら何でもOKです。
音楽も一緒かもしれませんが絵もいきなりトップギヤ には行けません。故にスローペースではじまり徐々に 加速しながら最後に盛り上がりを持ってく流れが描き 易く、わかり易いです。

因にジャズ系が描き易いです。太鼓のリズムだけもかっこいいし、盛り上がります。ただ、30分の長時間なので・・微妙ですが・・

例えば、ウッドベースやピアノのソロではじまり、だ んだん曲にいろいろな楽器が加わっていくイメージ。
最後は太鼓の連打~~~~~~で盛り上がりピーーー ク!!!みないた。


コラボできる楽器の種類も数もわかりませんので勝手言ってますが・・ 絵に合わせるというよりは、私が音に合わせると言ったイメージです。


2)ライブ絵本(世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら)
・ピアノ&ウッドベース?( お任せします)
・戦場のメリークリスマスを全編に 各シーンのイ
メージでイントロのみ差し込む 最後はクリスマスソ ングで締める。
・プロジェクターの有無確認 ある程度暗いならあったほうがいい気がします。

以上

コラボ楽しみにしてます!

社会に絵本を!のyoshiより

---------------------------------------------------------

今年も絵本作家の池谷(イケヤ)さんと、ミュージシャンの朝永(トモナガ)さん、男子たちのライブも楽しみである!!

去年の反省をふまえて、マザーアースカフェをステージ近くにしたので、イベントの台所を賄ってくれている女子(ママ)たちも今年はステージが見れることでしょう!!

 

~ 昨年のイベント終了後に 花曲はなきょくさんからのお便り ~  11/10(水)

すごいぞ~。

石の上にも3年すわってごらんさい!

第1回のマザーアースフェスティバル08は、
夫や私の母をはじめ身内ばかりを働かせ、
たまたま集ってきてくれた人にお願いしまくり、正直「これでいいのか私…。

これでほんとに世界平和までたどり着けるか?」と悩んだ。

去年第2回目も、身近にいたママ友をこき使う羽目になり、自己嫌悪。

仕込みから、当日まで赤ん坊を背負わせて、カフェの仕込みをさせてしまった。

時分は臨月で走り回り大丈夫だったけど、
これを皆に私の精神力と同じように課すわけにはいかんよな。

そして、今回はなんと!!「何やったらいい?」って我が家に来て行動するママたち集団。

今年いきなりすごいママたちに出会ったってことではないと思う。
3年間ひとりひとりがリレーをつなげてくれたのだと思う。

最初の灯火は小さくたよりないけど、それを大切に大切に聖火リレーしてきた。

絶やさないように、大切に大切に、一歩づつ。

ああ、ありがたや。

書きたいこといっぱいあるけど!どうにも時間がなくなっている。

今日はお便りを紹介しておわります。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

~ 昨年のイベント終了後に 花曲はなきょくさんからのお便り ~  11/10(水)


葛西発!ハッピーママサロンrosemariaのブログ


こんにちは。
メールでもmixiでもその後声をかけていただいてありがとうございます。

私自身 野外のイベントに参加するのは初であり
また仕事柄子どもを仕事に連れて行くなんてタブー。

子どもと一緒にできるなんてまたとないチャンスであり
葛西のママたちが 夢のある仕事をしてたのを肌で感じれるかしら??

と思い切って参加しました。

とっても楽しかったです~。

また是非このようなイベントに参加したく思います!

ブース横の方もとっても素敵な方たちで
なんだか幸せでした。

ありがとうございます。
知ったのは図書館でのリーフレット。

可愛いPOPを手にとり
一時間後にはえりさんに電話してましたww

ゴスペルに私は感動♪

ではでは

これからも えりさんの活躍をねがっております。

どうか暖めて 緩んだ頭と骨盤で素敵な時を。
緩むのは妊婦の特権。
素晴らしい情緒豊かな赤ちゃんが育ちます。
あと少し妊婦らいふをお過ごしください。

**private salon花曲**
aroma&esthe
完全個室プライベートサロン

セラピスト&メイクアップアーティスト
AEAJ認定アロマインストラクター
ナチュラリスト 伊藤 綾
http://yaplog.jp/hanakyoku_043/

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

~ すごいぞ すごいぞ 女性パワー ~  11/3(水)

我が家は毎日、色々なママが出入りしてます。
「協賛とれた!」「カフェのメニューは~」なんて、みんな主体的に大活躍。
事務所です。

浦安のママたちも参加してくれて、千葉の農家さんからも参加表明いただいてます。地域と地域のネットワークも3年でできつつあります。


ワタミさんや、ビックリドンキーのアレフさんにも電話をしてくれて、現在アレフさんがフェアトレードのコーヒーの提供を検討中!そういうテーブルに話が上がるってだけでも、すごいよね。

地域の個人店の皆さまも協力的です。協賛をいただきました。ありがとう。マザーアースでいう企業とは「大企業」のことで、個人事業主さんや、地域の企業さまは【起業】と捉えさせていただいてます。みんなで頑張りたい。
●4000円(1口)×2口でバナーとリンクを貼れます。
●今私がフリーペーパーの作成もしていますので、当日パンフとしてそちらにも広告出せます。

地域のみんなで、地域をもりあげていきたいです。

そんな地域と地域がネットワークを持って循環したいです。

コミュニティービジネスって言葉を知ってますか?ちょっとキーワードです。

今日は総合ミーティング(寄り合いですね)の、アイスブレーキング(緊張ほぐしのミニゲーム)で貿易ゲームをやります。グローバル経済の問題点が浮き彫りになります。

ワークショップ形式のミーティングで、私や数名がファシリテーターを努めます。

色々なノウハウも体感して納得。ぜひ、混ざりにきてくださいね。

ジョイン・アース(地球)

21世紀 地域コミュニティーを盛り上げ、よりよい地球をつむごう!!

えり ジョイン アース(地球)
地球に夢を乗せて マザーアースフェスティバル10実行委員長 永野恵理

 

~ おまつり から コミュニティー ~  10/22(金)

今日は朝2時半から起きて作業をしています。
久々に仕事沢山できたぞ~。

途中で4才のまりちゃんが起きてママを探す。
つられて10ヶ月のリサちゃんもヨチヨチ。
よしよし。かわいい子たちだ。

最近、長男小6が反抗期か家出を繰り返す。今月に入ってもう4回。
もちろん私も探しに朝まで歩く。そして話を聞く。ふむふむ。
(最近は刑事さんも来てくれてドラマのようでかっちょよかった…
警察って頼りになるかも!この話は私の個人ブログに近々UPしますね。)
この作業の繰り返し。子どもによりそうのって大切だよね。今だけだよね。

そして、マザーアース・フェスティバルも今だけ。
私の親にもまわりからも、長男の事件があってからも「いそがしすぎるんじゃない?」といわれる。
私も長男をさがしながら深夜から早朝の街中をコンビニを除いて歩きながら、悶々とする。

子どもが小さいうちにコミュニティーの中に在たい。
今なかなかそういうコミュニティーが身の回りにないので、
コミュニティーをつくるところからやるぞ!

私は「ローズマリア」を始める前は企業でデザイナーをしていた。
夜の7:30に長男を保育園に迎えにいく。
気づくと8ヶ月で保育園に入った彼が、小学生になっていた。あかん。
社会のパーツになってしまっていた。

そうだ、そうだ。
男性も女性も自己実現ができる社会に、今家庭にいれる女性からアプローチしてみよう。

パパたちが働いている企業のみなさま、ぜひサポートください。

ママがプチ経済効果が上あがれば、パパたちも少しは仕事の量を減らせますよ!!

今日は 「わたみ」「アレフ」様にご協力のお願いをして、ガリバー本社のママ研に参加。
今また自宅にもどり、企業様に電話をかけてます。
これからFMえどがわに はるパパ(朝永ミュージシャン)とでかけます!!す!!

地域のお祭りっていいよね~。女衆・男衆・子どもが一丸となって「おまつり」をつくる!楽しい!知り合って、同じ街で仲良く暮らす。最近は買った弁当だったり、大変なことはお金で解決しちゃったり「楽」ってそういうことかな~?

今だからこそ「わざわざ」お祭りをやろうよ!女衆は台所。男衆は男手。子どもに「おとなの仕事」を見るチャンスだね。子どもが見習う場にもなるよ。プライスレス!あなたもマザーアース・フェスティバルっていうコミュニティー(村)の仲間になりませんか。 ジョイン・アース(地球)

21世紀 地域コミュニティーを盛り上げ、よりよい地球をつむごう!!

えり ジョイン アース(地球)
地球に夢を乗せて マザーアースフェスティバル10実行委員長 永野恵理

 

~ 今日はボラ説明会です ~  11/17(土)

今日はマザーアースフェスティバル ボラ説明会です。

葛西発!ハッピーママサロンrosemariaのブログ

キャンドルナイトの灯り

葛西発!ハッピーママサロンrosemariaのブログ

その前日マザーアースカフェの仕込み
みんなで作って楽しかったね。

今年はどんな人たちと出会えるかな~~。
つながれるかなドキドキ


「やらなきゃいけない。」じゃなくて、
「やることができる!」「やってもいい!」 そういう集だよ。


葛西発!ハッピーママサロンrosemariaのブログ
去年はフリマがありました。
今年はここらへんは農家ブースさんです。
農業を応援したい!

葛西発!ハッピーママサロンrosemariaのブログ

子どもたちもたくさんお手伝いしてくれました。
去年はチョコバナナ店長がたくさんできました。
今年は何しようか~~。話あおうね。


北葛西コミュニティー会館 10-11時 でございます。

出会いってとっても楽しいよね★

え り

ジョイン アース(地球)

地球に夢を乗せて マザーアースフェスティバル10実行委員長 永野恵理

 

~ 授乳しながら更新です! ~

授乳しながらのPC作業。
実はほんとに疲れます。肩凝るよ~。

でも、ここを頑張らないとあかん!
赤ん坊(りさちゃん9ヶ月)も外に連れて行ってあげたいが、室内です。

彼女は部屋中をハイハイ。

縄張りを一回りしながら、手につくものをひっくりかえします。
これが毎日の彼女のお仕事。

毎日1個はカセットテープをダメにします。

磁気テープを引っ張り出して、ひきずりながらやってきて、
一仕事終えたあとのいっぱいです。

くらいついてきます。
私は作業できるし、リサは満足だし、とりあえずの妥協点です。

トホホ

昨日は私の母が仕事休みで、千葉県市原市から車で1時間来てくれました。

先週、小6の息子が朝学校に出たきり行方不明という事件が起こり、
心配で来てくれました。(この事件については、近々マイブログにUPします。)

しかし、昨日はローズマリアの定例会で1日が終わってしまい、
マザーアースの仕事はすすまず。
3人の子どもを寝かしつけて、どうにか夜中に目を覚まし2時間作業をしました。

そして出来ました。

ジャジャーン!

■お詫びと訂正です(いやはやすんません):

●ブース出展要項 
・メールアドレス・雨天中止・キャンセル料金詳細日にち改定・食品アレルギー表示改定
●ステージ出展要項 
・メールアドレス

申し訳ございませんが、すでにデータをダウンロードした方、再度トップページのPDFデータをダウンロードしなおしてください。すんません!!大きく変わったとこもございませんが、 目を通してくださいませ。

ジョイン アース(地球)

地球に夢を乗せて マザーアースフェスティバル10実行委員長 永野恵理

 

~   さあ 3回転目 はじめるよ!! ~

昨年臨月で走り回った私ですが、見事1ヵ月後の12/13(日)に自宅出産。

保育ママになかなか預かってもらえず、カンガルーで活動つづけています。

リサ(9ヶ月)は、パソコンに向かってるとハイハイでデスクまでやってきて、
下から見上げて「きゅ~きゅ~」泣きます。

かわいそう!!って抱き上げると、「待ってました!」とばかりに笑顔。
こちらは「しまった~。またやられる~。」
そうです、デスクの上をいたずら開始。トホホ。

あらかた荒らすと気が済んで「おっぱい~」とばかりに「あ~~あ~~」と体をゆすって要求。
ガッツリと立てに抱えて授乳しながらパソコンに向かいます。
気づくといつのまにか眠っています。自宅オフィスの隣の和室に寝かせます。

彼女が起きたら2番目の娘マリ4才を保育園にお迎えです。

ローズマリアのスタッフたちは皆同じような環境で、女性が子どもを育てながら仕事しやすい社会を実現するために、今日も働いております。ママの笑顔をママたちでプロデュース!ピンチがチャンス。『コミュニティービジネス』『ワークシェア』『ジェンダーエンパワー』色々なキーワードが頭をめぐります。

(「ローズマリア」は私がマザーアース・フェスティバルと同じ年に立ち上げたママたちの市民活動団体です。)

全てのママの毎日が楽しくなりますよに。


出あった人たちがそれぞれ成長して、つながって、地域コミュニティーが生まれます。
青い地球に、あたたかいコミュニティーの数珠がつながれますように。

地球に生きる子どものために、今ママにできること。チェンジママ☆チェンジアース
まずは、江戸川区から発信してみましょうかね。

ジョイン アース(地球)

地球に夢を乗せて マザーアースフェスティバル10実行委員長 永野恵理

★★ 09年のスタッフ・ブログを見る